項目の編集

Jimdoページの編集は、まず画面右下からログイン。文章の編集も写真の入れ替えも編集したい場所を直接クリック! 編集画面で文章をタイプ、新しい画像もクリックでアップロード。すごく簡単です!

 

項目の移動

Jimdoでは左の"上下ボタン" "ゴミ箱ボタン" "+ボタン"で項目の追加や削除、移動などの編集ができます。

  • 上下ボタン  ページ内で項目を移動する
  • ゴミ箱ボタン 不要な項目を削除する
  • +ボタン   新しい項目を追加する

 

 

項目の追加

編集画面内でこの項目をクリックして編集してください。

これでも真面目

いや~焦りますぅ。ブログ世界進化しています。・・・・・

自己紹介をしたいと思います。ここは千葉のあの紅葉で有名な養老渓谷にあります 日蓮宗 法泉結社と申しまして決して、街宣車で街角にいる硬派とは違います・・・悪しからず。

この田舎で日々楽しく暮らしている僧侶です(※注=遊び呆けている訳ではありません)

小湊鉄道の沿線にある上総大久保駅から徒歩20分くらいの所に法泉結社があります。道路から少し下っているので用があっていらっしゃる方は、必ず迷います。すみません。そのうちに結社の案内看板をドデカイ看板を作りますのでもう少し待って下さい。

家族を紹介いたします。
1、少し大きめの謎の物体一体・・・・これが、かなり手強い。《別名 配偶者ともいいます》
2、昭和一桁の岩窟王の婆ちゃん。日々未熟な小生は鍛えられています
3、生まれて11年目になるダックスのワイヤー君が一匹、ワイヤーちゃんが一匹、そのお母さんで12年目のワイヤーが一匹、まだまだおるよ。道路のセンターラインにいた黒白の猫が一匹。外猫(半野良)の黒猫が一匹。
とても賑やかですが、人生色々勉強させてくれる楽しい家族です
 
ワイヤーちゃんは、お母さん。ワイヤー君、ワイヤーちゃん・・・・・虹の国へと旅立ちました。
ありがとう❢とても楽しい時間をありがとうね。
 

 

建長寺に行って参りました沢山の小学生たちが、見学にきてましたよ。
鎌倉てらこやについてお話しを伺いました。お寺と地域が一体となり、未来を担う子供達、今を担う若者たちが、同じ時間を共有して過ごす。・・・・とても素敵なことです。

我が結社にも是非と思うのですが・・・・最大人数参加の子供達99名、ボランテァその数以上・・・・あ~無理よねぇ


考え違い思い違い。。。

 2013-06-25(Tue)

 

ある人が、『そんなに困ったことがあるならお経をあげれば、なんとかなる筈だよねぇ。』
・・・と。確かに信をもって唱えれば必ず神仏は、道を示してくださいます。
しかし、考え違い、思い違いをしていれば、神仏は、道を示してはくださいません。


例えば考え違い、思い違いを教えてくださっていても、気が付かなかったり、人任せにしていたり、逆にうまく事が運ばないことを恨んだりすれば益々神仏の思いと離れて行ってしまいます。
物事につまづいたら、何故思いが通じないのか、思い通りにならないのか、考えてみても良いかもしれないですね
奇跡のリンゴ

 2013-06-10(Mon)

 

見ましたなんとも久々に心が綺麗になるような映画でした
色々と考えていた私の背中を『そっと・・・・ではなく、ドント押してもらえました。』
映画の中で阿部サダヲさん演じる奇跡のリンゴを作った木村秋則さんが、リンゴに木に話しかけるシーンは『生きとし生けるものそそぐ光と影・・・』・・・涙があふれてきました。そう・・・法華経の世界ですよね
頑張ってリンゴの花が咲いたときに一本だけ花をつけていない木が、ありました。木村さんが声を掛けなかったリンゴの木・・・・。すべての命あるものは、私たちの心を理解ができるのですね
是非『奇跡のリンゴ』・・・・ご覧になってみてください


意業受持

 2013-06-09(Sun)

 

意業受持・・・意(こころ)に私は法華経を信心して行こうと決心することなのです。
心で唱えるお題目を言うのです。
「心で唱えるお題目」の心って信心の心、帰依(依り頼む=信仰する)渇仰(深く仏を信じること)の一念です。
お釈迦さま・お祖師さまに恋慕渇仰して「一心に仏を見たてまつらん」と思う一心。
その「信」から唱えるお題目は、仏さまの大慈大悲に報恩感謝の思いと懺悔滅罪の思いです。
仏さまへの信の心があるところには、南無妙法蓮華経のお題目は自然と口より流れ出ると思います。

寒いですねぇ。。。。。

2010-12-28(Tue)

いや~今日の寒いこと。水行場に氷がはっていましたよ
 
本格的な冬到来ってとこでしょうか。

近くのお寺さんでは、大晦日に“甘酒・とん汁・焼き芋”供養をするそうですよ。中々頑張ります。うちのお寺は、“甘酒”だけ・・・・・

しかしあたいの素晴らしい笑顔でお出迎えです。

色々なことが、テンコ盛りの年でした。あたいにとって指針の年でしたねぇ。結構しぶとく生きています。
 

 

我が家の家族

ずいぶん寂しくなっちゃいました。

ワンコのちょび母さんや子どものももちゃん、小太郎くんが、虹の国に逝きました(涙)

ずっと一緒だった。色々悲しいことも楽しいことも一緒だったから・・・・。

今は、ニャンコが3匹+1匹。この子たちの為にも元気でいないとね❢